朝日新聞に掲載されました!

こんにちは、歯科医師の松田です😁

4月中旬に政府から緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月が過ぎようとしています

1日ごとに状況が変化していく中で、皆さんも感染予防に力を入れられていることと思います😷

ひらのファミリー歯科では皆さんが安心、安全に歯科治療を受けて頂くため、たくさんの感染予防対策を講じてきました

その取組みについて、ホームページや院内掲示にてご覧になって頂いた方も多いのではないでしょうか

そんな中この度大森院長が朝日新聞の取材を受け、5月12日の夕刊に記事が掲載されました🗞

インタビューで院長は「患者との距離が取れないからこそ、医師とスタッフの感染症対策が患者を守る。歯科が休んだら多くの人が困る。地域の歯科医療の継続が一番大切だ。」と述べています

痛みを取る、噛めるようする治療はもちろん大切ですが、お口を清潔に保つことも重要です👄✨

お口の中を健康、清潔に保つことでコロナウイルスによる新型肺炎の重症化を予防できることが分かっています‼️

我々はこれからもできる限りの感染予防対策に力を入れ、また、患者さんへ歯科の有益な情報を提供していこうと考えています

連日暑い日が続いていますが、皆さんも体調管理、水分不足には十分気を付けましょう🏃‍♀️

最後になりましたが、先日掲載された記事がネットニュースにも載っているのでリンクを貼らせて頂きます

良ければ見て下さい🎵

こちらからどうぞ

関連記事

月別アーカイブ